『人はその人が使う言葉のような人になる』(教育哲学者・オットー・フリードリヒ・ボルノウの名言)にあるように、

どのような言葉を使うかで、その人自身が表現されます。

ですから『言葉』を美しく磨いていくことは『心』が磨かれていくことに通じます。

私は『言葉』に『愛』をのせ、自分自身の思いや他人への共感を優しく表現していきたいと思っています。
また、私は映画を紹介する仕事をしています。日頃から良質な映画に接することは、

人間性を向上させる糧となり、心に安らぎを呼び活力が湧きます。

さらに人の良心を呼び覚ますチカラがあり、その後の人生を変えるチャンスにもなると思うのです。
『言葉』『映画』

この2つを通して、皆さんに幸せを届けます。


T V

2013 年~ ベイコミュニケーションズ「 サンサンシネマナビ」
MBS「シネマチップス」「パパには内緒?やりくり総研」

ABC「阪神大震災 あの場所は今」
TVO「Cat Club」「テレビ大阪総研」 KBS「どうする京都21」
SUN TV「金曜イタダキっ!!」「らぶかん」「金曜イキイキタイム」 BBC「おはようびわこ」
ベイコム「ポップコーンをかた手に」など。


Radio

MBS「ノムラはノムラだ」
ラジオ関西「早起きサラダ情報局」

                   「谷ゴローの心に効くラジオ」

                   「ゆったりフライデー」
ラジオ大阪「歌謡曲これ一番!」

                   「情報ステーションときめき大通」

                   「スポーツ青春リクエスト」
KBS「京都大好きラジオ」 FM京都「ニュースキャスター」



Narration

 2007年~ eo光テレビ「ぷらっと一人旅」

 「阪神道路公団」「UR住宅機構」「ダスキンレントオール」「豊中市国民年金のご案内」
 毎日放送TV「フェルメール展」「NTTeコマース」

TV CM

 「アメリカンホームダイレクト」

Cover of Magazine

 「関西の釣り」

Chairman

 農林水産省主催「お米をもっと食べよう」 厚生労働省「HIVエイズ予防啓発イベント」

 「桂由美ファッションショー」「SK-2 桃井かおりさん、綾瀬はるかさん新製品発表会」ほか。

 映画の試写会・記者会見・キャンペーン舞台挨拶も。最近では『好きっていいなよ』福士蒼汰さん、川口春名さん、『紙の月』宮沢りえさん、『繕い裁つ人』中谷美紀さん、『日本の一番長い日』原田眞人監督など。

披露宴司会は帝国ホテル、リーがロイヤルホテル、セントレジスホテルなど。


Event

Talk Show


Writing

 2008年~ 神戸新聞「びびっとシネマ」
 2014年~ 関西電力スタイルマガジン「シネマレポート」

 デイリースポーツ「なおみのミーハーシネマ」

東宝シネマズメールマガジン「映画の花道. com」

愛知淑徳大学論集「監督・田中絹代研究のための資料一覧」