『日本のいちばん長い日』舞台挨拶

先日、神戸で「日本のいちばん長い日」試写会の司会させていただきました。


原田眞人監督のトークショーつきで、監督とご一緒するのは2回目。監督は少年のようで

言いたいことをよくしゃべり、笑い30分があっという間でした!


監督の熱い想いが、とめどない言葉になって溢れてきて、撮影の舞台裏のお話がいっぱい聞けました。


この作品はけっこう神戸で撮影されたんですよ。兵庫県公館、六甲幼稚園、神戸大学、御影公会堂、旧乾邸、他にも西宮の甲子園会館なども。監督はご当地映画って言ってくれていいよって。
あの太平洋戦争を終わらせるまでに軍部や政府がどのような行動をしたか。70年前のあの時間を追体験するような作品です。


カット割りの細かさとスピード感。原田監督らしさが光る作品です。


 仕事が終わって、ご飯食べながら見た神戸の夜景はいつもより美しく見える氣がしました🌟


8月8日土曜日、公開です!